育毛とシャンプー

【おすすめ】アミノ酸系シャンプーは頭皮にも優しいのでおすすめ

投稿日:

 

アミノ酸系シャンプーとは?

アミノ酸系シャンプーに分類されるものは、天然成分を主成分として使用しているので、肌にやさしいシャンプーです。

  • ココイル~
  • コカミド~
  • ココアン~

※これらはすべて名前が違いますが、すべてヤシ脂肪酸をさします。

 

注意してもらいたい点は、もしこれらが上位に来ていたとしても、

成分に高級アルコール系シャンプーを代表するラウリル硫酸系などが含まれている場合はアミノ酸系ではなく、

高級アルコール系シャンプーに分類します。

 

いくら成分表の上位にアミノ酸系シャンプーの成分が入っていたとしても、

 

成分の中に刺激や洗浄力の強すぎるラウリル硫酸が入っていては意味がありません。

 

成分表を見るのは少し面倒ではありますが、慣れてくるとサッと見られるようになりますので、続けてみてください。

 

基本情報

頭皮や髪と同じ弱酸性である為、刺激が少ない事や皮脂を取りすぎない事から育毛に向いているシャンプーといえるでしょう。

パーマやヘアカラーのダメージケアに使われているシャンプーの多くも、アミノ酸系シャンプーになります。

 

アトピーを患っている人が皮膚科の先生からすすめられるシャンプーは

 

低刺激のシャンプー(アミノ酸系シャンプー)であることがほとんどです。

 

<使うとスッキリした感覚がないんだけど?>

初めて使う人は、なんだか頭皮がスッキリしていないように感じる事もあるかもしれませんが、

 

それは頭皮を守るのに必要な皮脂が残っているからです。

 

汚れやフケなどは、しっかりと落ちているの心配する必要はありません。

 

アミノ酸系シャンプーもさらに二つに分ける事ができます。

  • 天然アミノ酸系シャンプー
  • 合成アミノ酸系シャンプー

 

天然アミノ酸系シャンプー

天然アミノ酸系シャンプーはもっとも刺激の少ないシャンプーで、

アレルギーの人や、頭皮が荒れてしまっている人、皮膚が弱い人に向いています。

 

合成アミノ酸系シャンプー

合成アミノ酸系シャンプーも他のものに比べれ

比べれば、ずっと弱酸性で刺激の少ないシャンプーです。

健康な頭皮の人全般におすすめできるシャンプーで、

シャンプーをする頻度が高い人でも頭皮を傷める事が少なくなっています。

 

また高級アルコール系シャンプーに比べ、多少高価な傾向にあります。

-育毛とシャンプー

Copyright© 【育毛剤はおすすめ?】市販の男性用育毛剤選びをハズさない方法 , 2018 All Rights Reserved.