【体質理解】皮脂の分泌能力には個人差があります。

【体質理解】皮脂の分泌能力には個人差があります。

 

皮脂は、頭皮を保護してくれる保護膜の役割があります。

 

 

保護膜があるおかげで、頭皮でスムーズに血がめぐってくれています。

 

 

血の巡りによって、必要な栄養分が頭皮へと送り届けられます。

 

頭皮が不足する弊害とは?

皮脂が不足してしまうと、以下のような悪影響がでてきます。

 

  • 頭皮が乾燥しがちになる。
  • 頭皮が通常より硬がくなる。
  • 頭皮の血の巡りも悪くなる。

 

必要な栄養素を頭皮に運ばれやすい状態にするのが大切です。

 

 

皮脂を摂り過ぎるのはNGです!

 

 

皮脂の分泌能力の見分け方

皮脂の分泌能力が高い方と低い方の見分け方をまとめました。

 

※参考程度となり、必ずしも当てはまらないこともあります。

 

皮脂の分泌能力が強い方

1 髪の毛が太い
2 髪の毛が固い
3 髪の毛の本数が多い
4 頭皮に弾力があり、柔らかい

 

 

皮脂の分泌能力の弱い方

1 髪の毛が細い
2 髪の毛が柔らかい
3 髪の毛量が少ない
4 頭皮が固い
5 皮膚が弱い、アレルギー体質

 

 

皮脂の分泌能力を男女比で見るとどうなる?

一般的な男女比で見ると、男性の方が皮脂分泌能力が強い傾向にあるようです。

 

 

女性の方が皮脂の分泌能力が低い傾向にあります。

 

 

しかしながら、必ずしも当てはまることもないようです。

 

 
page top